Creative edge Inc.

News

G20福岡公式提供酒に「菅原水鏡」が選ばれました

 弊社がコンセプト作りを担当した全く新しいジャンルのお酒「菅原水鏡」が、令和元年6月8-9日に開催されたG20福岡(財務大臣・中央銀行総裁会議)のレセプションで提供され、各国要人に大変好評を博しました。

 「菅原水鏡」は、高峰譲吉が日本初のウイスキーを麹で醸した史実にもとづき、「麹ウイスキー」を目指して酒商菅原の土師正記ブレンダーによって創られたお酒です。酒税法上ウイスキーには分類されず、長期樽熟成本格焼酎ということになりますが、原理的に、樽焼酎では不可能だったウイスキーを超える香りと味わいを、秘蔵の人参酒をブレンドすることで世界最高水準で達成した幻の銘酒です。

 弊社は、この全く新しい日本の蒸留酒が令和の時代に生まれた意義を海外の皆様にも理解していただけるように創造の物語をコンセプトとしてまとめあげ、パンフレット作成も担当致しました。

 九州以外では、六本木ヒルズクラブなど限定された店舗でお楽しみいただけます。機会がありましたらぜひ、お楽しみください。